ED治療薬の即効性と言ったら、それは全世界でも間違いなく、レビトラだと答えるはず、シアリス、バイアグラなどのED治療薬と比べて、レビトラ効果の即効性はED治療薬の中NO.1です。

20分もかからず、その効果が現れるまでの即効性はレビトラ特徴で、空腹で服用する場合、最短、20分以内に効果が出てきます。持続時間も10mgと20mgの二種類が自由に選べます。

特徴について

特徴について


レビトラは食事に影響を受けにくい!

バイアグラの特性として、食事の影響を受けやすいといものがありますので、バイアグラの効果を最大限発揮させたいと思う場合は、できるだけ空腹時に服用することが望ましいとされています。レビトラの場合、食事に影響を受けにくいので、いつでも利用できます。

一番優れた即効性

レビトラの最大の特徴は、「即効性」です。国内で認可されている3種類のED治療薬の中で、効果発現までが最も早い治療薬です。空腹で使用する時20分程度で効果が現れます。10mgに比較すると20mgは持続時間が長いため、より長い時間効果を持続させたい場合には20mgを服用するのがいいでしょう。

比較について


世界で初めてED治療薬として認可されたバイアグラを始め、日本では3種類のED治療薬が認可されています。そのなかで2番目に承認を受けたED治療薬が、レビトラです。レビトラの効果の即効性でED治療薬の中NO.1ですので、多くのED患者に好評を受けました。

また、レビトラの持続時間もバイアグラよりやや長くなっており、5~10時間程度です。幅があるのは、服用する容量によって持続時間が異なるためです。レビトラは10mg、20mgのどちらかを服用することが多く、持続時間は10mgで約5~6時間、20mgで約8~10時間とされています。効果を発揮するまでの時間や持続時間は、ともに体質やその日のコンディションに左右されますが、概ねこの程度の時間で効果を実感できます。

10mgに比べて20mgは持続時間が長いため、より長い時間効果を持続させたい場合には20mgを服用するのがいいでしょう。ただし、効果が強くなることから副作用が強くでる可能性もあるため、その点には注意が必要です。

レビトラは味方