EDの治療方法

EDの治療方法が多くなっていますが、中でも最も人気な治療方法はED治療薬です。これは世界で多くのひとに用いられている方法です。

ED治療薬は男性の勃起不全と早漏などの問題の性生活の薬品使用されている薬のことです。性の生活能力を高めて、無数さ性機能の患者に再び完璧で調和がとれている性生活を持ったように助けて、夫婦関係は更に親密です。

より有名なED治療薬と言い言ったら、答えはレビトラ、シアリス、バイアグラでしょう。

レビトラ、シアリス、バイアグラ

これから、その三つの薬を簡単に説明します。


バイアグラ:

バイアグラとは1998年1月にアメリカで発売されましたシルデナフィルを成分として製造されたED治療薬です。青色で菱形の外形が特徴ですが中身は白い薬剤です。

臨床実験ではおおよそ70%以上の方に効果が実証されています。ED治療薬として世界で初めて製品化された薬です。発売直後からマスコミやインターネットなどで「夢の薬」「画期的新薬」と騒がれ、短時間でガツンと効くスポーツカータイプです。


シアリス:

シアリスに日本イーライリリー株式会社が製造した、新しい成分「タダラフィル」が配合したED治療薬です。2007年に厚生労働省から認可を受け、5mgと10mgと20mgが発売されています。

特徴として、効果時間が他のED治療薬に比べて長く、服用して1時間で効き始め、約36時間の圧倒的な効果持続時間というところが魅力です。また、食事の影響も受けにくく、バイアグラやレビトラと比べてマイルドな効果で自然な勃起になります。じわじわと長時間作用する長距離バスタイプです。長時間作用する分、ほてりなどの副作用の出方は弱めます。


レビトラ:

レビトラはバイアグラの後に2番目に承認を受けたED治療薬です。製薬会社はドイツに本社を置く「バイエル薬品」となっております。2003年に発売され、日本では2004年4月に厚生労働省から承認されました。有効成分はバルデナフィルです。

バイアグラの改良バージョンといわれて、バイアグラとは違って、食事に影響を受けにくいので、いつでも利用できます。

レビトラの最大の特徴は、「即効性」です。国内で認可されている3種類のED治療薬の中で、効果発現までが最も早い治療薬です。空腹で使用する時20分程度で効果が現れます。