EDの予防・治療方法

edと食事

EDは乱れた食生活や運動不足といった生活習慣の歪みによって引き起こされる病気でもあります。ED を改善するためには、生活習慣を見直して、血液をサラサラに保つことが大切です。特にEDの発症にも深く関与していることから、日頃の食生活を見直して、運動することは、EDの予防・治療にも繋がるものといえます。

 

運動


運動には正常な勃起に欠かせないテストステロンの分泌を促す効果があります。基本的には有酸素運動が効果的であり、ランニングやジョギングといった運動はEDの予防・改善に大きな効果があるとされています。ある研究では、一週間に2.5時間以上のランニングを行う群と運動習慣がない群を比較した場合、ランニングを行う群のほうがEDのリスクが30%低下したという結果も出ています。また、スクワットも下半身の筋力を鍛えることができるため効果的だとされています。

食事


ED治療のために見直すべき食事は、高カロリー食、高食塩食、高脂肪食の3つです。高カロリー食は、高血圧や肥満、糖尿病、動脈硬化などの原因となります。それ以外、積極的に摂食成分もあります。例えば、亜鉛です。亜鉛は別名セックスミネラルとも呼ばれているほどですからね。精子の量を増やしたり、前立腺の働きを活性化させます。またホルモン量を正常化させる効果もあります。亜鉛が不足すると男性ホルモンの分泌が低下しますので,精子の量が減ったり、精力そのものが落ちます。亜鉛は体にとっては必要不可欠な成分と言えるでしょう。ED改善には亜鉛を十分に摂取する必要があります。

多く含まれる食品の代表が牡蠣です。他にもうなぎ牛肉、チーズ、レバー、卵黄に亜鉛は豊富です。また豆類や穀類にも多く大豆や枝豆やそらまめ、大豆が原料の納豆やきな粉や豆腐にも亜鉛が多く含まれます。

また亜鉛と並んでED改善に有効な成分がアルギニンです。アルギニンには体内で一酸化窒素を生成する働きがあり、血管拡張・血流改善・抗酸化作用などの作用があるんです。血液の廻りがよくなるとEDの改善にも役立つんです。

またアルギニンはアミノ酸の1種で精液の原料なんです。これが十分に摂れていれば精液料を増加させ、自然と性欲やEDの改善効果が見込めるでしょう。最近ではコンビニで売っているエナジードリンクにも含まれていますが、食品では亜鉛と似たようなものに多く含まれます。大豆製品や肉類、魚介類などのタンパク質を多く含む食品です。

ED勃起不全
糖尿病とEDの関係

糖尿病はインスリン効果の不足により、慢性の高血糖状態を来す代謝疾患です。放置すると様々な合併症を引き …

ED勃起不全
ED重症度の分類

EDとは、英語で「Erectile Dysfunction」、「勃起不全」または「勃起障害」と認識さ …

ED勃起不全
EDと精力減退の関係

数多い男性の悩みの中で一番困らせるのが、EDと精力減退です。違う病気ですが、実は意外の関連性を持って …